読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

トーナメントの影響


Yahoo!ニュース - 岡本和真の巨人入りを歓迎する理由。大学・社会人で右の大砲は育たない? (Number Web)

 

一理あるな~と思います、やまだの草野球もトーナメント

トーナメントでの1点の重みは、軟式の天皇杯や国体などで企業と試合しても凄く感じます。

 

「あそこで進塁打が打てれば」、「エンドランが一発で決まれば」、「バントが・・・」試合後のミーティングでよく出る話です。

 

 

やまだもエンドランや、進塁打にフォーカスして打撃練習してた時は長打やヒットが打てなくなり、自分の打撃を見失いました。(もともと打てないだろって、ツッコミは受け付けませんw)

 

 

負けたら終わりのトーナメントで甘いこと言ってるな~と思われるかもしれませんが

 

期限限定の学生野球や社会人野球と違って、やまだの草野球は辞めない限りは期限無く試合が出来るので、一つの大会の勝ち負けだけに拘らず、スケールの大きい選手を育てお父さんや彼氏を見に来ている相手チームの子供さんや彼女も野球やりたくなったり、野球に興味が沸くようなチームや選手になりたいな~と目指してます。

 

 

しかし・・・NPBプロ野球に大砲と呼ばれる選手が過去現在何人いるのでしょうか?

右の大砲って?田淵、大杉、落合、清原レベルは簡単に出てこないよな~

大砲だったら大学社会人行く前にドラフトかかるからだろ?と思ったり・・・