読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

インパクトを感じる

今日はやまだチームの開幕戦でしたが皆バットが振れてません。

 

私はタイムリー2塁打とシングルヒットが打てて、ッホっとしてます・・

 

開幕までに草野球選手が出来る練習と言えば「バッティングセンター」、やまだはバッセンを控えて、前回の記事のボールの真ん中を打つ感覚を磨こうと思いました。

 

「バッセン」も打ったらスカッとしますが、何球も連続で打っていると悪い打ち方でも打てるようになるし今の時期には向いてない?と考え

 

チームのボールを借りてネットのある所で一人でずーっとノックしてみました。

ボールの上側を打ったり、真ん中、下側、内側、外側・・・地味ですがひたすら打ってると感覚なので言葉にできませんが、当たるインパクトの重要性が身に染みます。

 

力んで「マン振り」が無意味だな~と感じるだけでも効果はデカイとおもいます。

ノックは無料だしw(ここ重要)

 


20081101_落合ノック_前半 - YouTube

 

 

落合元監督はポイントも近いし、バットコントロール抜群ですね~

このぐらいヘッドを効かして打てるようになりたいです。

 

遊びの気持ちでかる~く数多く打つと何かつかむかもしれませんよ?