読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

勝負に拘る

どうしても草野球ってイメージが、不真面目=草野球 本気でやらない=草野球

草野球と言う利害関係無く9人の意思を統一させるのは至難の業

・辛い思いして日曜日に野球したくない

・仕事じゃ無いのに本気でやりたくない

・朝早いから無理 w

敵味方両方にこんな事よく言われ続けてきました w

 

半分仕事のような企業チームでしか長く強く居るのは難しいと思いますが

 

割り切った言い方をすれば、草野球で頑張ったって目に見える利益はありません。

活躍しても褒められないし、裏方やっても誰も感謝しない、ボーナスが出るわけではない、家族との時間を削る・・・

 

何の得も無いからこそ、「真の損得なしの縁」が育つと思うのです。

日曜日皆と笑って遊ぶだけの野球ですが、真のアマチュアイズムの原点です。

 

そんな草野球ですが「全力で勝ちに行く事が」敵味方への礼儀だと思うのです。

 


【探偵!ナイトスクープ】野村克也 率いるシダックス VS 日本一三角ベースチーム(ゲ ...

 

 野村さんの勝負にこだわる姿勢と野球を楽しむ姿勢がたまらないです。

 

こんなテンションで野球やれたら楽しそうですね~