読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

当て感 当て勘 当て観

シーズンオフになってきましたが、いかがお過ごしですか?

 

 

この時期になると毎年地方大学の現役硬式野球部と草野球しますが

大学生は足は速いし。肩は強いし、まぁ~欲しい選手ばかりw

試合はやまだチームが勝ったり(手を抜いてくれてますw)

 

大学生から決まって出る話が「軟式は潰れる」「詰まった方が飛ぶ」と言う話です。(木製バットと硬式ボールに比べての話だと思いますが)

 

皆さん経験していると思いますが・・・

やまだもこの話は何万回もしましたが解決案はでません。

大学生は木製バットと硬式ボールに比べての話だと思いますが

 

先日近所の子供とゴムボールで野球しましたが

やまだも言いました

「ゴムボールは潰れてボールが変形して前に飛ばないんだもんw」

 

小さい子供は、パコーンっと飛ばすんですよ。

 

 

大学生も、軽く打ったり、乗せるように打ったり、左で打ったり、近くで打ったりしているみたいですが、よく解らないって言います。

 

結局数打って「コツ」を掴むしかないって事になるんですけど

力の入れるタイミングだったり、今までは下半身を意識したけど上半身で回ったら打てたとか、人それぞれのコツを掴むしかないと思います。

 

カタチやポイントや軌道じゃ無く

「当て感・当て勘・当て観」を感じて

現役大学生も引退したら是非草野球して欲しいです。(やまだチームでw)