読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

内野用グラブのウェブ何が良い?

 

 

やまだがグラブを作った時に職人さんに「クロスウエブが一番ですよ」と教えてもらったのに

作ったグラブはアミアミウエブ(左下)w

 

f:id:kome-yamada:20151118155236j:plain

 

 

東北楽天ゴールデンイーグルス 藤田 一也選手「名手を支えるグラブのこだわり」 | 2016年インタビュー | 高校野球ドットコム

藤田選手もクロスウエブが良いらしいです。

 

クロスウエブは使ったことがあるし、ありきたりでオーダーグラブには採用できませんでしたが言いたい事は何となくわかります。

 

藤田選手やグラブ職人さんがクロスウエブが良いって言ってるからクロスで良いじゃんって思いますけどw 

 

 

そこはひねくれているやまだノート

 

軟式草野球にはHウエブをオススメします

 

 

初めてHウエブ(スポルディング改&ウイルソン)を使ったクセにこんな事言うのもアレですけどw

遠回りしたからこそ感じた良い点を挙げますね

 

f:id:kome-yamada:20160204190451j:plain

 

メリット1

ウエブの固定が短めの二本の紐で固定されているので

赤の紐だけ緩めにしたり、青の紐はきつく締めたり細かくセッティング可能なのが凄く良い

 

メリット2

二本の短い紐なので切れても交換が楽

赤の紐の方が切れやすいと思うのですが、赤の紐が切れても初めて交換する人でも~30分で交換可能だと思います。

 

メリット3

グラブ本体と4箇所でしか固定されてないのでゴワゴワ感や引っ張られる感も無くグラブの開閉しやすい。(メリット1での硬めも調整可能)

 

 

デメリット1

捕球面とウエブに繋がる赤の部分の紐が切れやすいと思われる(軟式ならばそんなに切れないかも?)

 

 

藤田選手も仰ってますが、ウェブはグラブのデザインに凄く影響しますからアレですけど

やまだはデザイン的に許容範囲ならHウェブをオススメします。