読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

番長から思うこと

ハマの番長の引退は寂しいですね~

両チームの真剣勝負とラミレス監督の采配、お客さんの空気

最高の引退試合でしたね。

 

ヤクルトファンの僕はルーキー廣岡の初打席ホームラン

千代の富士貴花田に負けて引退を発表したような世代交代も見れて

本当に最高の引退試合だったと思います。

 

番長ってニックネームですが、オラついたり横柄な態度も見せず

ファンサービスにも丁寧に対応する姿や

お子さんのシニア野球の父母としても協力的で

番長というよりも紳士な選手のイメージです

 

やまだの思う三浦選手の凄さは25年横浜一筋

 

皆さん草野球でも25年同じチームでプレイできますか?

 

僕も草野球暦27年~ですが同じチーム一筋でプレイして

掛け持ちもしましたが掛け持ちしたチームが無くなり

まだ自分からチームを去った事はありません。

 

選手達は人間関係が上手くいかなかったり

他チームから色んな誘惑もあると思います。

チーム方針に合わせれなかったり、不平不満もあると思います。

 

仕事も面倒見るから移籍してくれとか・・

お酒で接待したり、色々良い待遇するからとか・・・

そんな条件で引き抜かれたり、移籍していった選手もいます

引き抜く側は都合の良いこと言って選手を引き抜きます

出て行った選手達は移籍しても転々とチームを変えていきます。

 

監督の仕事として「本当の野球好き」が残ってくれるチームにしていかないと長く草野球チームを存続するのは困難です。

 

プロ野球も辞める話しが出始める寂しい季節ですが

草野球選手も野球が出来る環境にありがたみを感じて

ストレス無く野球を楽しんで欲しいと思っています。

 

 

そんな事言っても人がいなければ野球ができないので

結局「来るもの拒まず去るもの追う」で運営しちゃうんですけどね(笑)