読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

トラブルメーカーの予兆

運営

クーデターのネタ早く終わらせてCS 日本シリーズに集中したいと思います。

 

ニコさんにブックマーク&コメントを頂き(いつもありがとうございます)

「ちょっと野球がうまいからって凡打したら走らないような人間に・・・」と

たしかに今までトラブル起こした人は「自分のことを俺って野球うまい」と思っている人か、他のチームから移籍してよと勧誘を受けてた人に多かったです。

 

今回の彼らがおかしくなってきた行動を上げます

・遅刻が多くなる

・返事をしなくなる

・試合以外の手伝いをしなくなる

・他チームへ助っ人に行った話をしだす(このチームよりも強いとか語る)

・チーム内に子分を作る

・ウオーミングアップをチームの輪から離れてする

・監督に近づかない

・監督の空振りや凡打やエラーに過剰に野次る

・ミーティングで他人のエラーやミスを指摘し始める

・他人の良いプレイを褒めない

・相手チームと試合前や試合後によく話に行く(移籍したい人に多い)

・監督や自分より年上抜きでBBQや飲み会を企画する

・監督と野球以外の付き合いが減る(子分とはよく出かける)

 

僕が甘やかしてなめられてるのが大前提ですが(笑)

 

野球が下手と思っているであろう選手にトラブル起こす人は居なかったです。

フェードアウトしていくのはよくありましたがチームを乱さないだけマシです。

 

 

「ちょっと野球がうまいと思ってる選手」を、もっと上手くなりたいと思わせて

上には上がいると感じさせたいんですけど・・・

そーいう選手は常に出場できる居心地の良いチームを選ぶものです。

 

 

全国の監督さん、こんな予兆があったら彼らの機嫌の良い時に少しづつ責任感ともっともっと技術の向上させて謙虚に野球に向かわせたらチームにも良い影響になると思います。 

 

草野球チームをうまく回すコツは自己評価の高い選手をどう扱うが鍵かも・・・