読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだノート

草野球さまに教わった頂いたアレコレ

初心を思い出す

運営

昨日は他チームの野球仲間に誘われて寄せ集めエンジョイ草野球やってきました。

 

誘ってくれた対戦相手の野球仲間はやまだチームの異変に気づいていて

代表者の苦労を分かってくれるのは意外と他チームに居たりします(救われます)

 

 

試合は学校の暗いナイターでやったのですが、野球未経験半分、経験者半分

ラインも引かず、攻撃側が審判、7イニングを二試合やりました。

 

試合の主催者の方は30過ぎから野球を始めて今は50歳くらい

70代の選手もいましたし10代の選手もいました。

 

寄せ集めなので少し無礼な若者もいましたがエンジョイ草野球なのでご愛嬌 

野球未経験者が居ても試合になるもので点差は離れましたが

14イニング野球を楽しんできました。

 

グラウンドコンディション不良で主催者の方と水抜き砂入れしましたが

無礼な若者は手伝わないし、協力しない、けど手伝い方が分からないんでしょう。

 

やまだチームの若者もこんな感じなんだろうな~と感じたり

 

年長者の70代の方は砂も持ってくるし、試合も手を抜かない

50代の代表者の方は野球未経験者で投げ方もすごいフォームでしたが

ピッチャーでも一生懸命、守っても一生懸命、伝わって来るものがありました。

 

二種類の草野球での選手

出来ることをやろうとする選手

出来ることをやろうとしない選手

 

そんな事も監督さんは見抜かないといけませんね。